[3.5 Betrayal] Vaal Ruinsレイアウト攻略

2019年11月8日

迷う事の多いVaal Ruinsについて、現在わかっている事を掲載しておきます。

レイアウトについて

大変バリエーションが多く覚えるのは難しい。
開始地点を起点とするS字を描く事が多いが、SがZになったりするし、Lにもなる。
ということで、とりあえずのルート開拓の起点だけ掲載しておきます。

すごく簡単なルート開拓方法

実際にはパターンが多すぎて必勝法とは言いづらいですが、

・左下、右下に掘っていける道があるならそちらを選択する

これだけである程度早くなると思います。
以下、詳細なルート判別方法を掲載します。もっといい方法ないかなあ…

正解ルート判別方法その1

Vaal Ruinsの入り口は必ず左下向きか右下向きです。
なので、最初は下に降りることになります。
その時に注意すべきは、マップの下側限界がどこかです。

こういうレイアウトの場合だと、部屋の壁のラインが揃っています。
・壁のラインよりも向こう側が見えないなら、そこがマップの下限なので必ずゴールは右上側か左上側にあります。
・左下/右下の壁のラインよりも向こう側に部屋が見えたら、必ずゴールは左下側か右下側です。

こんな感じで判別します。

正解ルート判別方法その2

方法その1でだいたいのゴール位置を判別したら、次にルートを開拓します。
Vaal Ruinsでは、入り口に入って左に曲がるレイアウトの場合、すべてS字かZ字です。
上記で挙げたレイアウト2枚に加えて、このZ字のレイアウトだけ確認しています。

では、入って右に進む場合はどうなるかというと、こっちは少しややこしい事になっています。

正解ルート判別方法その3

まず、右に曲がったらそのまま右下に向けて直進します。
それですぐ行き止まりにぶつかることなく、ある程度右に直進できる場合、レイアウトはこの2択になります。

方法その1にある通り、マップの下限を探りながら右に進んでいき下にいくルートがあった場合は、このようなZ字を描きます。
このパターンの時に注意すべきは、Z字の2回めの曲がるポイントが必ず近いルートになるという点です。
画像で緑線で示したように、すぐ曲がるとゴールになっていて、変に直進すると延々迷い続ける羽目になります。
ここは必ず小さくターンしましょう。
※画像は大部屋でターンしていますが、大部屋ではないパターンもあります。

マップ下限を意識して右に進み、下に進む道がない場合には、このようなL字レイアウトになります。
1度上に曲がる道があったら、そのままマップ右下側の壁にそって直進するようにするとゴールにつきます。

正解ルート判別方法その4

※方法その4はかなり怪しいです。参考にならない可能性あり。
右に進むとすぐに壁にぶつかった場合は、2パターンに分かれます。
その場合、右壁に沿ってあるきながら、右に行く道があるかどうかで判別します。

右にいく道がある場合、このようなレイアウトになります。
この場合は、途中が二股に分かれてどちらでも行けるような場合が多いですが、マップ内側に寄るルートは行き止まりになる事もあるので、基本はマップ右下側の壁に沿って進むべきです。

こんな感じで行き止まりになったら最悪です。

次に、もう1パターンの右側に抜ける道がない場合は、こんなレイアウトになります。

この場合、ぐるっと渦巻状に回って左上に到着します。
S字とZ字だけならいいのに、こんな渦巻状まであったらはちゃめちゃです。このレイアウトが出てきたので私は匙を投げました。

まとめ

手順4通りまで覚えるくらいなら、とりあえず下に進むで良いんじゃないかと思います。
レイアウト開拓も定かではないので、あんまり使えそうもないです。
もしVaal Ruinsの攻略法が分かったら、教えてください。